とある遠征ギャの貧乏日記

ゴールデンボンバーの喜矢武豊さんが好きな遠征ギャです

何で行く!?大阪から東京への移動手段

 

 

こんにちは。毎日花粉症が辛いですね。

今日は大阪から東京までの私の移動手段について書いていこうと思います。

結論から言うと私は夜行バスを1番主に使います。

1番初めに遠征に行った時は一人旅も初めてであり、旅行する家じゃなかったので東京に行くのも初めてなんで新幹線で行きました。

この時はちょうど私にとって節目の時期で両親に新幹線のチケットを取ってもらって行きましたが、2,3時間と時間が長い、それに後から知った話ですが往復で大体3万円もする…

ということで2回目の遠征から夜行バスになりました(笑)

夜行バスでオススメなのがWILLERです!

WILLERは大阪であればWILLER専用の待合室があり、慣れてない人はそこまで行くのが少し手間取るかもしれないですがとても綺麗で他のところと比べたら断然いいです(笑)

あと、ほかのバス会社に比べて少し値段は高いけど、シートとかがしっかりしているので寝やすいです。

そして、バスに乗る用事が年に往復2回ほどあるのであればプレミアム会員をオススメしますが、それはまた後日…

そして、もうひとつの手段は飛行機!空港から遠ければ時間かかるし、空港までの交通費で時間がかかるけど、ついこの前東京に行った時は当日にチケットを取ったにも関わらず10500円で伊丹羽田間のチケットを取れました。時間も1時間くらいだし新幹線よりも安いし空港をウロウロするのは楽しい(笑)

あと、docomoのdポイントカードゴールドをお持ちの方は必見、他のゴールドカードを持っている人も必見ですが、持っていると有料ラウンジに無料で入ることが出来、ちょっとリッチな気分を味わうことも…(笑)

そんな感じで

夜行バス→飛行機→新幹線

という感じになっています。夜行バスの時間的に無理なら飛行機、もうなんの手も無くて最終手段として新幹線という形です。

値段的にもそんな感じなのでご参考にして頂けたら幸いです。

ポイントアフィリエイト