とある遠征ギャの貧乏日記

ゴールデンボンバーの喜矢武豊さんが好きな遠征ギャです

【夜行バス】ブルーライナーC便

 

 

こんにちは。今回遠征で使ったブルーライナーのレポートです。

今回乗った便は大阪モータープール22時50分発、東京駅鍛治橋駐車場6時6分着のブルーライナーC便です。

ブルーライナーは多分…初めて乗りました。

普通のスタンダードシートだから座席幅は狭め、足置きがあったのと、シートが全然倒れないこともなかった為まぁ快適に過ごせました。

パーキングエリアには3回止まり、草津、浜名湖、あと1つが何処か忘れましたが、富士山のクッキーが売ってあった為多分静岡周辺だと思われます。

色々考えていたら今回は眠れなくて3箇所ともバスを降りましたが、休憩時間も大体20分程度だったと思うのでゆっくり出来ます。

あとは3月とか休み特有の学生が多くて後ろでべちゃべちゃ話していたのも寝れなかった理由かも知れません。もし学生に言えるとしたら、将来好きなアーティストが出来て1人で夜行バスに乗るような機会があれば痛い目みるぞと言いたいですがそれはさておき。

そして、着いたのが少し早めの5時56分でした。

値段は5700円(私が取ったのが遅かったから1番安い夜行バスでこの値段)でした。

運転手さんもとても優しくてまた乗りたいなと思いました。

以上ブルーライナーC便でした。