とある遠征ギャの貧乏日記

ゴールデンボンバーの喜矢武豊さんが好きな遠征ギャです

地方民ツアー・香川

 

こんにちは。今回は地方民ツアーの香川公演のネタバレです。

香川はうどんが美味しかったですね。朝早く帰るだけ日を入れたら2泊3日か側にいましたが、何回うどん食べたか分からないくらい食べました。

では行ってみましょう。

 

  • 喜矢武さんがうどんバカ一代に行こうとうどんタクシーに乗って移動していたら店舗の前には100メートルくらいの列が。そしたら運転手に勝手に空いているうどん屋さんに変えられた。(不味い)喜矢武さんはタクシーなんて乗ってリッチといじられる
  • 「へらこい」抜け目のない等の意味があるが、悪口としても使われる。だからメンバーが連呼する。
  • 香川県の男の人は合理的で要領よく抜け目のない、女の人は現実的で自律思考が強い。
  • 喜矢武さんの乗ったうどんタクシーはうどんの専門の知識を持ち合格した人しか乗れない。うどん打ちもできる。
  • 「こんきんかかん、かかんきんこん」→来ないから書かない、書かないから来ない。主に年賀状
  • エンジェルロード→大切な人と手を繋いで渡ると天使が現れて願いを叶えてくれると言われている。
  • 父母が浜、天空の鏡もある
  • 香川の2016年の1位はうどん、そば、タコの消費量、世帯主小遣い費用。
  • 最下位は2013年エンゲル係数、ソーセージ消費量、2018年モスバーガー店舗数
  • 名産はあんもち雑煮、骨付鶏、まんばのけんちゃん

 

という感じでした。香川はなんかうどんよりもそばが好き、蕎麦の方が太りにくいとか喜矢武さん言ってた気が…そう言いながらもきっちりうどん食べてた喜矢武さんはとても可愛らしいですがね。

ということで終わります。